仮想通貨XRP(リップル)が『Siri』から送金が可能に!

iPhoneユーザーならお馴染みの『Siri』から音声指示で仮想通貨の送金が可能になりました!
『ヘイSiri!〇〇さんにいくらあげといて!』という感じで簡単に支払いが可能なんです!

今回はリップルの愛好家開発コミュニティの個人デベロッパーにより開発された機能を紹介します!
XRP(リップル)の送金プログラムXRP Tip Bot に、この度開発されたSiriのショートカットキーを組み込むことにより機能する仕組みのようです。

XRP Tip Botとは?

XRP Tip Botとは、オランダの開発者Wietse Wind氏によって開発された、XRPを利用する投げ銭アプリ


XRP Tip Botは、1回最大20XRP(執筆時点で約1000円)までの投げ銭が可能になっており、レストランやバー、パブ、店舗、家族や友人間など様々な場面で利用ができるとされています。
金額を入力しQRコードをスキャンするだけで簡単にXRPの投げ銭・送金ができる仕組みで、Twitterと連携することでより手軽にチップ・投げ銭が可能。
自身の投げ銭用ページを簡易に設置することができるのでTwitter上で特定の形式のタグを入力するだけでツイートへの投げ銭も可能でチップの送受を行うことができる。

また、XRP Tip Botは、Coil(コイル)というWEBサイトのクリエイターが投げ銭を通じて収益を上げるためのマイクロペイメントプラットフォームと統合されているといい、0.000001XRP(執筆時点で0.0002円)という少額からでも送金できる仕組みであると発表されており、リップルのコミュニティからは、今までより手軽にXRPの投げ銭・送金ができることから、期待の声が寄せられています。

XRP Tip BotのDLはこちら!

最後に

昨年、大ブレイクした仮想通貨。今年は価格の下落や多くの詐欺行為により一時の加熱ぶりは落ち着きましたが、どんどん仮想通貨周りのインフラが整い初めております。
最近ではスマホ決済が主流になり始め、日本もキャッシュレスにやっと慣れてきた感じがしますね!来年あたりから仮想通貨の実用化が進みまた、大きな反響生む可能性もありますね!
せっかくの機会なので、お正月は仮想通貨のことを勉強する期間に充ててみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。